Exceed Mach 1! _概要

さよなら、また明日(初出:2016-11-08)

Exceed Mach 1! シリーズについて

“タトゥー(冬哉)

社会人4人組バンド+活動休止中の人気メジャーバンド中心の群像劇です。
一人称、主人公交代型、短編 / 中編連作形式

冬哉を軸とした『ロックバンド+友情+建て直し=挫折からのリスタート』、
悠斗とナツキの『相思相愛』、暁と木乃香の『すれ違い』、
省介と絵里の『両片思い』等を絡めて、あっこっちしながらゆるゆる増えます。

シリアス・コメディ / 挫折と再起 / 友情+家族 / 過去・現在・未来 ...が混在。
日常メイン。所々に男女恋愛要素あり。モデルはいません。

Exceed Mach 1! 登場人物一覧

【あ行】
★秋山 省介 (あきやま しょうすけ) = kyoshi(キョーシ)
お嬢様高校の音楽教師。『Exceed Mach 1! 』シリーズの縦軸主人公。
克也、保、ボンとは幼馴染。バンド仲間で楽典を教えた宮村冬哉は変わらぬ親友。
常勤講師(1年)として採用された家庭科教師・絵里と同僚になる。
ただし、“vanishing Roar”のエリと同一人物とは気付いていない。
“vapor⇔coneU”ではドラム、“Garrote/R”ではベースを担当。
☆潮 伊知郎(うしお いちろう)=シオ
風の“推定自殺”について真相を知るべく、ルポライターに転身した。
遺留品の誤処分、クリニックの誤診、不適切な投薬についても記事にしている。
掛井とも旧知の仲。“風流”時代はベースを担当していた。
★大隅 利佳 (おおすみ かずよし) = リカ
プロミュージシャン。“Liaison”活動休止中はプロデューサーとして評価を得ている。
ロックに興味はなかったものの、偶然目にした吉良のベースプレイに憧れる。
押しかける形で指南を受けた。“Liaison”ではベースを担当。
☆大貫 (おおぬき) =大将 (たいしょう)
克也の父親で洋楽好き。省介、保、ボンの父親と昔から仲が良い。

★大貫 克也 (おおぬき かつや) = pork(ポーク)
実家のとんかつ店のキッチンスタッフで、省介の幼馴染。
趣味の音楽活動再開にあたって、省介、保、ボンに声を掛けた。
だいたいノリで生きているが、根は真面目。“Garrote/R”ではドラム+MCを担当。
☆沖 智久 (おき ともひさ) =オキ
“Liaison”と“Sicilian♪Kiss”のプロデューサー。
友人でもあったバンドメンバーを亡くした自らの過去と重ね、“Liaison”を案じる。
掛井とも旧知の仲。“風流”時代はバンマスで、ギターを担当していた。
☆荻野 修史 (おぎの よしふみ) = ヨシフミ / Historical record
プロミュージシャン。
峰と同じインディーズレーベルで、弾き語り/ギタリストとしてソロで活躍。
暁の理解者の一人で、長い友人である峰には時々毒舌。 “トキノウロ”ではギター、“トキノウロ”(再結成後)ではボーカル&ギターを担当。
【か行】
☆掛井 夕見子 (かけい ゆみこ) =ユミ
“Sicilian♪Kiss”の女性マネージャー。才色兼備のベテラン。
担当アーティストは大ブレイクするものの、いずれも短期間で活動休止や解散に至る。
冬哉に“Sicilian♪Kiss”のゴーストライターの仕事を持ち掛けた人物。
アマチュア時代からマネジメントし、メジャーデビューを果たした恋人を自殺で失う。
☆門倉 仁志(かどくら ひとし)
利佳の高等部時代の友人。ファッションブランド“gate-1104”のオーナーデザイナー。
☆要 靖幸 (かなめ やすゆき) =ヨウちゃん
プロミュージシャン。
悠斗のソロ活動の際に、スタジオ兼ツアー・ドラマーとしてサポート参加。
峰の古くからの友人でもある。
☆瓦田 亘克 (かわらだ のぶかつ) = ノブさん / 師匠
ギター講師。ナツキの父方の従兄で、冬哉をロックの世界に引き込んだ。
冬哉と悠斗にギターを教える。
成長した冬哉とバンドを組む脳内計画は、予想外の出来事により失敗した。
☆吉良 武春 (きら たけはる)
ライブハウス“Vortex of sounds”のPA。
同じ進学校に通っていた省介を冬哉に引き合わせた。
戦闘能力が高く好戦的な面もあるが、慕う者も多い。
渋々ながらベースの師匠を引き受けて以降、なんだかんだで利佳を見守っている。
“vapor⇔cone”T〜V、“Wandering Soul”では共にベースを担当。
☆剛島 勇(ごうじま いさみ)
“風流”を担当していた音楽プロデューサー。
潮曰く“タングステンベリリウム合金の女”。
ヒットメーカーとして知られる一方、モラハラやパワハラで問題視されていた。
【さ行】
☆師匠 (ししょう)
⇒瓦田 亘克
★白石 保 (しらさき たもつ) = Mas-ken (マスケン) 名曲喫茶“エリーゼ”のマスターで、省介の幼馴染。
子供の頃から声楽を続けている。
高い歌唱力を持つが、消極的な性格ゆえにMCや煽りは克也に丸投げ。
聴いたことがある曲ならワンフレーズで脳内検索できる。
“Garrote/R”ではボーカルを担当。
☆奏艶(そうえん)
“Thorns coffin”のボーカル。
【た行】
☆田中 実男 (たなか みつお) =ミオ
プロミュージシャン。“Sicilian♪Kiss”のドラマー。
自身の評価に見合う成果至上主義者で、“分不相応”認定をした者に鉄槌を下す。
社交性は高いものの、協調性はない。趣味はモグラたたき。
☆高梨 慶三(たかなし けいぞう)
“Liaison”と“Sicilian♪Kiss”が契約するレーベルの社員。
A&R担当で、“Liaison”のメジャーデビューにも係わっている。
掛井とも旧知の仲。“風流”時代はドラムを担当していた。旧姓は八十島。
☆高梨 良子(たかなし りょうこ)
八十島の妻で、掛井の先輩。
☆高梨 萌(たかなし めぐみ)=メグ
高梨夫妻の娘。開始時点で中学三年生。
☆殿山(とのやま)
茨棺を担当する、意識高い系A&R。
【な行】
★夏木 ナツキ (なつき なつき) = なっちゃん
人気バーテンダーで、合気道の師範代。母方の従弟の冬哉を幼少の頃から可愛がる。
絶対的な信頼関係を基に穏やかに愛を育む悠斗とは、長く事実婚状態。
作中で婚姻届を提出する。旧姓は瓦田。
★夏木 悠斗 (なつき ゆうと) = ユウト
プロミュージシャン。“Liaison”活動休止中はソロで人気を集める。
高い家事能力と吉良同等の強さ(防御重視)を持つことから、冬哉の事実上の世話係。
“vapor⇔cone”T〜V、“Liaison”でギター、ソロではボーカル&ギターを担当。
☆西崎 (にしざき)
市役所職員。冬哉の中学時代の合唱部の後輩で、人見の友人。
高校時代にバンドから合唱部に戻そうとするものの失敗した冬哉と、“Liaison”活動休止中に再会する。

☆ノブさん (師匠)
⇒瓦田 亘克
【は行】
★花野井 芳正 (はなのい よしまさ) = Bon(ボン) / ボン
琴の若師匠で、省介の幼馴染。
弦楽器ならなんでも完璧に弾きこなす天才肌。グラム・メタルと猫に愛情を傾ける。
“Garrote/R”ではギターを担当。

☆Historical record (ヒストリカル レコード)
⇒荻野 修史
★人見 芳和 (ひとみ よしかず) = ヒトミ
プロミュージシャン。
“Liaison”活動休止中はサポートメンバーとして色々なバンドに参加。
冬哉の高校時代の後輩で、省介にドラムを習った。暁から理不尽に憎まれている。
“Liaison”ではドラムを担当。
☆日灘 風 (ひなだ ふう) =フウ
プロミュージシャン。“風流”のボーカルで、天賦の才を持ちながら拳銃で命を絶った。
バンドの足跡(そくせき)も含め、記録からも人々の記憶からもほぼ消えている。
★平井 暁 (ひらい さとる) = サトル
プロミュージシャン。
事務所所属後に結成された“Sicilian♪Kiss”でフロントマンを務める。
家庭環境や過去の様々な経験から色々こじらせており、冬哉とは対立関係にある。
“vapor⇔cone”TとV、“トキノウロ”でドラム、“Sicilian♪Kiss”でボーカル&ギター、
“トキノウロ”(再結成後)はボーカル&ドラムを担当。
☆平井 正吾(ひらい しょうご)
暁の実父で宵平の義父。
☆平井 千波 (ひらい ちなみ) = ちーちゃん
家族と木乃香を慕う小学生。
暁と宵平の父母の再婚後に生まれた妹。二人の兄と半分ずつ血の繋がりがある。
☆平井 正子(ひらい なおこ)
暁の義母で宵平の実母。
☆平井  宵平(ひらい ようへい)
冬哉を担当した看護師。
暁の父親の再婚相手の息子。同い年の義兄と初対面の時から交流面でつまづいた。
【ま行】
☆増山 理恵 (ますやま りえ) = リエ
スポーツクラブのインストラクター。冬哉の高校の後輩で、木乃香と人見の同級生。
“vanishing Roar”のバンマスで、メンバーや周囲からの信頼も厚い。
“vanishing Roar”ではドラムを担当。
☆峰 理生 (みね ただお) =rio / タダオ
プロミュージシャン。インディーズ系アーティストの音楽事務所の社長。
インディーズでソロ活動をし、メジャーアーティストメインのフェスでも活躍。
暁の恩人かつバンド仲間で、『Exceed Mach 1! 』シリーズのキーパーソンの一人。
ある理由から一旦解散させた“トキノウロ”の再結成を目指している。
暁の誤解を解くべく努力を積み重ねるものの、行き違ったまま。
“トキノウロ”でボーカル、ソロではボーカル&ギター。
“トキノウロ”再結成後はボーカル&ベースを担当。
★宮村 冬哉 (みやむら とうや) =トーヤ
プロミュージシャン。『Exceed Mach 1! 』シリーズの横軸主人公。
歌唱力を頂点に総合能力に優れ、カリスマボーカルとして知られる。“音楽及びステージングにほとんどのポイントを振られた”と称されるほど。
自身の怪我による“Liaison”休止中は“エリーゼ”や“Vortex of sounds”に入り浸り、ゴーストライター業も。
省介とは高校時代からの親友で、“Garrote/R”の面々とも旧知の仲。暁、“Sicilian♪Kiss”とは対立関係にある。
“vapor⇔cone”T〜V、“Liaison”共にボーカル&リズムギターを担当。

☆宮村 美鳥(みやむら みどり)
シャンソンバーの経営者。
歌の勉強の為に渡仏した際、出会った日本人実業家と結婚。
冬哉を儲けるも、円満に離婚して帰国した。姪であるナツキの憧れの女性。
夢絃(むげん)
“Thorns coffin”のギタリスト。
★森山 木乃香 (もりやま このか)
リエ、冬哉、人見、悠斗、暁と同じ高校のコミュニティーに属していた。
高校時代〜冬哉の転落事故直後まで暁と付き合い、元親友のリエと敵対することに。
現在は地元に戻り、スナック“シェカラート”に勤めている。
【や行】
☆ヤスヒサ
“トキノウロ”の元ベーシスト。冬哉の暁への不信感を決定的にした人物。
腹いせの吹聴が育ち過ぎ、童話『雪の女王』に出てくる“悪魔の鏡”を割ってしまった(比喩的に)。
☆八十島 (やそしま) =ヤト
⇒高梨
☆谷中 永久 (やなか ながひさ) =トワ
プロミュージシャン。“Sicilian♪Kiss”のベーシストで、高い演奏技術と人工的な美しい容姿を持つ。
夢や希望、絆を全否定し、それらを信じる者を手段を選ばず破滅に導く。他人の“宝物”を滅茶滅茶にするのが楽しみ。
★吉澤 絵里 (よしざわ えり) =エリ
お嬢様高校の家庭科教師。『Exceed Mach 1! 』シリーズの縦軸ヒロイン。
ミニアルバムで目を留めた冬哉がリエに紹介したことで、現バンドにスカウトされる。
省介が“kyoshi”であることには気付くが、恋愛面に鈍く両片思い状態に陥る。
“vanishing Roar”ではボーカル、ピアノ、キーボードを担当。
【ら行】
☆凛打(りんだ)
“Thorns coffin”のドラマー。
☆瑠音(るおん)
“Thorns coffin”のキーボードでバンマス。
☆絽弾(ろだん)
“Thorns coffin”のベーシスト。
【わ行】
none

バンド

【Garrote/R (ガロットアール)】
確かな演奏技術に華麗なメイクとファッションを加えた、聴かせて魅せる社会人バンド。
Mas-ken(Vo.) / Bon(Gt.) / kyoshi(Ba.) / Pork(Dr.)
【Liaison (リエゾン)】
メジャーで活躍する国民的ロックバンド。転落事故による冬哉の怪我の為、現在活動休止中。
トーヤ(Vo.) / ユウト(Gt.) / リカ(Ba.) / ヒトミ(Dr.)
【Sicilian♪Kiss (シシリアンキッス)】
人気ロックバンド。全員が個別に所属後、事務所の意向で結成された。
完成度をはかる為、アマチュアバンド→インディーズ→(“Sicilian♪Kiss”として)事務所と契約→メジャーデビュー。同レーベル、同系列の音楽事務所に属する“Liaison”とは敵対関係にある。
サトル(Vo./Gt.) /トワ (Ba.) / ミオ(Dr.)
【トキノウロ】
実力派のインディーズロックバンド。再結成後は全員がメインボーカルをとるスリーピースバンドに。
タダオ(Vo.) / ヨシフミ(Gt.) / ヤスヒサ(Ba.) / サトル(Dr.)
峰理生(Vo./Ba.) / 荻野修史(Vo./Gt.) / 平井暁(Vo./Dr.)
【vanishing Roar (バニシングロア)】
高い技術と華やかな演奏で存在感を放つ社会人女性バンド。インストゥルメント曲も多く演奏する。
エリ(Vo.) / リナ(Gt.) / マリ(Ba.) / リエ(Dr.)
【vapor⇔cone (ヴェイパーコーン)】
“Vortex of sounds”で人気を博した高校生バンド。後にWで一夜限りの再結成、Xで残すところなく再解散となる。
(T) 冬哉(Vo.) / 悠斗(Gt.) / 吉良(Ba.) / 暁(Dr.)
(U) 冬哉(Vo./Gt.) / 悠斗(Gt.) / 吉良(Ba.) / 省介(Dr.)
(V) 冬哉(Vo./Gt.) / 悠斗(Gt.) / 吉良(Ba.) / 暁(Dr.)
(W) 冬哉(Vo./Gt.) / 悠斗(Gt.) / 吉良(Ba.) / 省介(Dr.)
(X) 冬哉(Vo.) / 悠斗(Gt.) / 省介(Gt.) / 吉良(Ba.) / 暁(Dr.)
※バンマスは(T)暁 / (U)(V)冬哉 / (W)(X)省介
【C.A.O.M】
“Vortex of sounds”先代オーナー時代に存在していた、アマチュアのグラム・メタルバンド。
男性四人編成(ボーカル、ギター、ベース、ドラム)で、正式名称は“Comedy actor of madness”。濃い化粧に華やかな衣装からヴィジュアル重視の印象が先行するが、伝説に相応しい演奏技術や音楽センスも有する。
希少な残存ライブ映像を見た省介、克也、保、ボンが、“Garrote/R”を組むきっかけとなったバンドでもある。資料がほぼ残っていない為、不明な点が多い。
【風流(ふうる)】
“死ごもり卵となったバンド”と呼ばれる。90年代後半、ボーカルの自殺により活動を終えた。
事件後すぐに生産中止(再販の予定なし)となった全楽曲のオリジナル音源、パッケージ化されなかった最後の全国ツアーの収録映像は、原盤権を持つ音楽事務所“Sigh of fascination”で保管されている。
フウ(Vo.) / オキ(Gt.) / シオ(Ba.) / ヤト(Dr.)
【Sparkling fireworks(スパーキングファイヤーワークス)】
“Sicilian♪Kiss”のライバルレーベルで期待されていた若手バンド。トワの計略にはまり最悪の形で解散した。
阿久津(Vo) / 香寿葉(Vo./Ba.) / 瑞姫(Gt.) / 高遠(Dr.)
【Thorns coffin”】
利佳がプロデュースをするヴィジュアル系ロックバンド。通称“茨棺”。
【Steel wings】
“Liaison”と“Sicilian♪Kiss”が所属するロック系J-POPレーベル。

【Vortex of sounds】
“vapor⇔cone”や“Liaison”が拠点にしていた地元最大手のライブハウス。現在は二代目が経営。
【名曲喫茶“エリーゼ”】
クラシックを中心にお薦めやリクエスト曲の流れる喫茶店。完全な中立地帯でもある。
【シェカラート】
会話やカラオケを楽しむ常連客が多いアットホームなスナック。健全な経営と雰囲気から女性も単身で入りやすい。
☆☆☆
INDEXExceed Mach 1! シリーズ
Since/2011 Copyright (C) 天乃 球