002.The sky goes away #001

 迎えに来た社用車の後部座席で、スマホの画面をタップする。
 目的地へ着くまでの間、音楽ニュースの確認を済ませる為に。
 表示されたのは、きらびやかなスポットライトを浴びて歌う俺の写真。
 
 ――Liaison全国ツアーファイナル!! 55,000人が熱狂!!

 大見出しの下に書かれたレポートは好意的だ。
 事実、東都ドームで行われたそれは“Liaison”のライブとして完璧なものだった。
 にもかかわらず喜べないのは、俺自身の責任――。
「…………」
 暗い気持ちで手元に視線を落としていると、運転席のマネージャーから信号待ちのタイミングで声をかけられる。
「宮村さん、もうすぐ局につきますよ」
 はっとして、それから笑顔を作って答えた。
「あ、はい」
 車内にいるバンドメンバーは、ぽつんと座った俺一人。
 昔はこんなじゃなかった。
(仕方ないか。個別の仕事もあるし)
 理由がそれだけではないことには蓋をする。
 スマホをしまう前に、何度も読み返しているメールに目をやった。

 ――全国ツアー成功おめでとう

 差出人は省介。
 自然と笑みがこぼれる。
 中々会えずにいるけど、かけがえのない時を共有した親友だ。
 再び重力に負けつつある背筋を伸ばし、唇を結ぶ。
(音楽教師になるって夢を叶えてあいつも頑張ってるんだ)
(俺も――)
◆◆◆

002
☆☆☆
INDEXExceed Mach 1!(シリーズ)
Since/2011 Copyright (C) 天乃 球